節約のためにはボールペンの替え芯交換をバカにしてはならない

私は以前はボールペンはインクがなくなれば新しいのを買えばいいやと普通に思っていました。
しかしそういう気持ちでいるとボールペンを失くすことも多いのです。
そして最後にはよく失くすので100均で5本100円、10本100円といったボールペンを良く買っていました。
しかしこういった激安のボールペンはインクがまだたっぷり残っているのに書けなくなることが多々あります。
そのたびにイライラし、これでは仕事の効率の上がらないし余分なストレスになってしまいます。
やはり激安ボールペンの購入は正しい節約方法ではないと思います。
そこで私は書き味の良いお気に入りのボールペンを見つけ替え芯を購入するようにしました。
パイロットやゼブラ、ペンテルなどの一流メーカーはちゃんと替え芯を用意しています。
替え芯はモデルによりますが1本70円くらいから購入できます。
本体ごと買えば200円以上するのでこれは節約と言えると思います。
本体が壊れることはそう滅多にありません。
ホームセンターやショッピングモールの文具コーナーに行けば各メーカー各モデルの替え芯がちゃんと販売されています。
私は替え芯だけ買うなんて最初ケチのすることだと思っていましたが、販売されているからにはそれだけ需要があるということですし、きちんと替え芯を用意しているのが一流メーカたる所以でしょう。
私は仕事や勉強で月に1本ほど芯を消耗します。
替え芯を購入してもわずかな節約金額ですが、物を大事に使おうとういう思いにつながっています。
これが節約の基本だと思います。
なお替え芯を購入する場合はかなり種類が多いので間違わないよう芯を店まで持っていくか、メーカー名とモデル名を控えていったほうがいいと思います。
芯の側面に小さな字ですがちゃんと書いてあります。

未分類
無駄遣いしない派の私の節約生活

私が生まれた時はすでにバブルが崩壊しており、今日まで続く不景気の渦の中で育ってきました。そのため幼い …

未分類
家庭教師で賢く効率的にお小遣い稼ぎ

皆さん、ちょっとしたお小遣い稼ぎや副業の際、クラウドワークスやランサーズなどの在宅ビジネス、それにF …

未分類
リストのエクセル化でお小遣い稼ぎ

月に1回程度ですが、リストのエクセル化のお仕事をしています。 小さな会社で今は人手が増やせないとのこ …